#2 カジノでは読書しちゃいけない

クリスマスの週末に、家族4人でと4日間シンガポールに行きました。しかし、イルミネーションを見に行ったり、カウントダウンしに行ったりするようなクリスマスならではのことをしていなかった。なぜならば、母は毎日カジノに行きたがっていたからだ。そして、母一人で行かせるのが不安なので、結局毎回みんなで行くようにしてた。

最初の二日間は、母がルーレット機に夢中していた間に、姉2人と時間をカジノ周辺で時間をつぶしていた。

一日目、母がセントサ島内のカジノで遊んでいたので、近くのハーバーフフロントエリアでぶらぶらした。実は、4ヶ月ぐらい前に、ピースボートは丁度同じところに寄港していた!

image

見て、同じ港でスタークルーズGemini(双子座)が停まっているよ。同じく赤い煙突を持っていて、まるでピースボートのふりをしていたようだ。

二日目、今度はマリナベイサンズのカジノに来てた。実はカジノのwi-fiでブログをアップしている。

さっき、カジノ内、母が遊んでいたところの近くで持ってきた本を読もうと思って出したら、姉に注意された。「ここで読書するつもりなの??お母さん怒っちゃうよ。」って。どうしてって聞いたら「”本”は中国語で”書”といって、発音は”負ける”の中国語”輸”と同じなので幸先が良くない。」と姉が説明してくれた。中国系の人の大儲けに邪魔したら本当に大変なことになりそうなのですぐに本を鞄にしまっておいた。

image

せめてシンガポールのカジノの周辺はとても歩きやすく見所もたくさんあったからなかなか面白かった。ガーデンズ・バイ・ザ・ベイはとても込んでいたのは残念だったが。次回ぜひ行きたいな!

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s